組込システム開発

導入事例:コンビニエンス・ストア

目に見えない無駄なエネルギー損失を見出し、有効に対応したいですが、各店舗で働く人は、販売業務に多忙を極めており、高い省エネ意識を持っていても、多忙な業務の合間に適宜適時かつ持続的に手動で対応を行うことは容易ではありません。

コンビニエンスストアの各所に電力計測、照度センサー、出入り口センサー、湿度センサーが設置され、リアルタイムで店内の環境状況や、機器の作動状況がモニタリングされ、収集されたデータはインターネットを通じて送信され、解析制御アプリケーションに入力されます。解析制御アプリケーションは、環境条件を維持しつつ、省エネをするために最適な運転・運用モードを自動的に推論し、制御信号を発信します。

導入効果:表に示すように、合計10〜15%程度の省エネを達成しました。

©2020 by Soratech.